Top > 動作環境

動作環境 Edit

ゲーム動作環境 Edit

※2021年10月更新

 歩兵戦に必要な推奨スペック裏方等の行える最低スペック
対応OS日本語版 Microsoft Windows10(64bit)日本語版 Microsoft Windows8.1(64bit)
CPUIntel Core i5(第2世代以降)
AMD Ryzen5 1400
Intel Core i3
AMD A4-6300
メモリ16GB8GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 1060(6GB)
AMD Radeon RX580(8GB)
NVIDIA GeForce GTX 750 Ti
AMD Radeon R7 260X
DirectX 必須バージョンDirectX 9.0c
インターネット回線UP/DOWNともに実測50Mbps以上
※IPoE光回線を推奨
インストールに必要な空き容量約5.1GB(2021年10月現在)
※インストール先はSSDを推奨
モニター120Hz〜360Hzのゲーミングモニター
※特に近接職で強く推奨
60Hzの一般的なモニター

※FEZは長年にわたり公式HPで動作環境情報の更新が行われていません。
したがって公式のスペック情報は古いものになっており、全く参考になりません。このWikiでは現状に即した内容を載せています。

ゲーム利用環境(公式HP)

◆使っているCPU・グラボが分からない方は以下の方法で調べてください。
CPU:エクスプローラー→PC→余白のどこかを右クリックしてプロパティを選択
グラボ:スタートメニュー(画面左下)→設定(歯車マーク)→システム→ディスプレイ→ディスプレイの詳細設定を開く

◆構成を確認しても性能についてわからない場合は、グラフで示したものがありますので下記をご覧ください。
 Intel CPU性能一覧
 AMD CPU性能一覧
 グラフィックボード性能一覧
このグラフでCPUの性能目安が350以上、グラボの性能目安が430以上あれば動作に必要な最低限の性能を満たします。
このグラフでCPUの性能目安が810以上、グラボの性能目安が870以上あれば快適にプレイ可能です。
※性能目安が810以上であっても動作周波数3GHz未満は非推奨です。理由はこちらをご参照ください。

PC購入時の注意点 Edit

  1. 第8世代Intel Coreプロセッサ以降、FEZに限っては特にどのPCを選んでも問題ありません。
    しかし、FEZ以外にファイナルファンタジーXIVやファンタシースターオンライン2、黒い砂漠、Steam配信のゲーム等をプレイする場合はグラフィック処理性能が重視されるので所謂ゲーミングPCが必要です。
  2. 大型量販店で販売されている多くのメーカー製PCはゲーム用途向けに作られていませんが、FEZは概ね快適に動作します。
    注意点としてはゲームに必要な3Dグラフィック機能を削ったものが多いので、FEZ以外のタイトルも遊ぶ場合はゲーミングPCを選びましょう。
  3. FEZで使用されるVRAM容量はフルHD+120Hz環境で1GB未満です。
    必要量は解像度とリフレッシュレートの設定で変化しますので、例えばフルHDでも360Hz動作であれば3GB以上のVRAMを用意してください。
    ノートPCなどに使われているCPU内蔵型グラフィック機能(iGPU)も高性能になってきており、FEZの動作に必要な性能を満たすものが増えてきました。
    ただしVRAMをメインメモリから割り当て共有しているので、グラボに搭載されている専用VRAMに対し性能の面で大きく劣ります。
    例としてメインメモリで使われるDDR4という規格では速くとも50GB/s程の転送速度なのに対し、専用VRAMで一般的なGDDR6という規格は200GB/s以上もの速度を持ちます。
    この性能差が原因でiGPUではフレームレートの大幅な低下によるラグを引き起こしやすく、それを回避する為グラボを載せる必要があります。

映像を表示するモニターもリフレッシュレート120Hz以上が当たり前の時代に Edit

ディスプレイモニターは60Hzの一般向けのものと、120Hz〜360Hzのゲーミング向けがあります。
人間の目は30FPS(1秒間に30フレーム)までしか認識できないと言われていた時代もありましたが、技術が進歩した今、実際に目にすると60FPS→120FPSの変化は誰が見てもハッキリとわかる違いがあります。
例として、ゲームセンターのレースゲームや電車でGo!などの専用モニターに映る映像がスムーズに見えるのは、リフレッシュレートが高いことが理由です。
今は一般家庭でも240Hz〜360Hzモニターの登場により、ゲームセンターや鉄道博物館にあるシミュレーター並みの臨場感が体験できる時代になりました。
FEZにおいて近接職のヲリ・短スカ・フェンサー・セスタスは、敵との距離が近いため激しくキャラクターが動き、スキル発動のタイミングもシビアな為、ゲーミングモニターを使った方が空振りなどのミスが少なくなります。
表示コマ数が多ければ多いほど敵キャラのステップ着地タイミング等が明確になり、周りとの連携もとりやすくなります。
PC本体のスペックも大事ですが、今はモニター選びも重要なポイントになっています。用途に見合った選択をしましょう。
また、フレームレートを上げるということはコマ数を増やすことになりますので、グラボの性能やVRAM容量にも注意してください。
ゲーミングモニターを使用していても、グラボ側の性能が足りず宝の持ち腐れになる場合があります。
https://fps.game2ji.com/monitor-60hz-120hz-144hz/ (参考記事)

ラグを指摘されたり、ラグが原因でキックされた場合の対応 Edit

  1. 使っているPCの動作が重いなーと感じた場合は、スペック不足のため買い替えやアップグレードを検討する。
  2. 昼間だと問題ないのに夜間10Mbps未満しか速度が出ない場合はPPPoE接続の回線が原因なので、IPoE未対応プロバイダーであれば対応したプロバイダーに乗り換えを検討する。

≫ラグ対策

過去の動作要件について Edit

※下記は古い情報ですのでFEZ動作要件の変遷を確認する場合にご参照ください。

■2016年度
◎2016/3/16日にWindows 10へ正式に対応しました
※Windows 10 Mobile(Windows PhoneやWindows RT等)を除く。

■2015年度
◎2015/11/16日にクライアントがSQUARE ENIX用へリニューアル
移管後は従来のゲームポット用クライアントでは動作しませんので、新たなクライアントをインストールしなおしてください。
リニューアルに伴いサーバー側もDQXやFF14相当のものに強化されています。

◎2015/7/29日よりMicrosoft Windows 10へ暫定対応
現在は32bit/64bit版ともに動作するとのこと。
ただし新OS特有の不具合が発生することも想定されるので、安定性重視ならWindows 7/8.1の継続利用を推奨。

◎2015/5/20日より通常戦争における各種設定時間の仕様を変更

調整項目仕様変更前仕様変更後
戦争時間45分35分(K鯖を除く)
布告準備時間1分30秒
戦争準備時間2分1分
支配権移行期間5分3分

※2016年の後半から再び45分に戻ります。

■2014年度
◎2014/5/19日よりクライアントからの起動がWeb上からの起動に仕様変更
Yahoo!IDやTwitterIDなどの外部IDを利用して『ファンタジーアース ゼロ』をプレイすることができるようになりました。
そのため、外部IDへの対応に併せて「ワンタイムパスワード」を導入いたします。
''既にお手持ちのアカウントでワンタイムパスワードを導入されている場合、5月19日以降は従来の起動方法でインをすると、「D0100010」のエラーコードが出て、インが出来なくなります。
OTPを設定されている場合、ログインをする際にワンタイムパスワードによる認証が必要となりますので、一度ゲーム自体をアンインストールし、公式ホームページの「Game Start」からWeb起動対応の最新クライアントをインストールする必要があります
[2015/11追記]スクエニ移管後、GamepotIDや各種外部IDは使用できなくなりました。

◎2014/4/9以降Windows XPは動作保証外になりました。
長年主役となっていたWindows XPは上記の日をもって延長サポートが終了しFEZの動作保証から外れることになりましたが、ゲームに関しては当面の間プレイ可能となっています。
しかしながら脆弱性の管理が困難な理由からWindows XPを使い続けることは望ましくありませんので、最新OSの導入を推奨します。

■2013年度
◎2013/9/24よりWindows 8(32/64bit版)においてクラシックモード時の動作保証に対応。
Windows 8.1については発表されていませんが、動作するものと思われます。
◎2013/7/1より最低解像度が引き上げられました。800×600ドットは除外されました。
◎2013年3月18日のアップデートにてXIGNCODEが導入されました
これにより一部環境で不具合が発生する可能性があります。動作に問題が発生した場合は下記のURLをご参照ください。

http://support.gamepot.co.jp/sapot/doc/etc/xigncode.aspx

■2009年度
◎2009/11/30にPC動作基準を引き上げる
2009/11/30に行われたアップデートからDirectX 9.0cのAPIが動作しないグラフィックカード搭載環境ではクライアントが起動しなくなりました。
これにより現在(2009/11/30)までのIntel製グラフィック機能内蔵チップセットや低スペックなグラフィック機能を搭載したノートPC等(必要環境以下のPC)はゲームをプレイすることができなくなっています。
◎2009/11/16よりWindows Vista/7において64bit版の動作保証に対応。

■2008年度
◎2008年12月1日アップデートでnProtect Game Guardを廃止
nProtectの代わりに導入された、新しい不正対策ソフトの仕様が不明のためFWの通信設定等に要注意。
2007年1月15日のアップデート以降ゲームに接続できないお客様について

◎2008/10/21以降Windows 2000は動作保証外に
マイクロソフトの公式サポート(修正パッチ等)が終了したため、動作サポート外となりました。
(動作については2014年現在でもゲームプレイは可能となっています。)
しなしながら脆弱性の管理が困難な理由からWindows 2000を使い続けることは望ましくありませんので、最新OSの導入を推奨します。

◎オンボードグラフィックでのプレイが厳しくなり、一部古いPCでのプレイに支障が出始める。
Intel GMAやIntel HDグラフィックスなどのチップセット/CPU内臓グラフィック機能にはRGB出力を高解像度に表示する能力がありますが、3D描画性能が低いためゲームプレイには不向きです。
主な理由として発熱の処理や電力面での制限があり、描画性能の向上に設計を大きく割り振ることが出来ない為です。
これらのPCをご利用の場合、別途グラフィックボードの増設を推奨いたします。
グラフィックボードを搭載させることが出来る機種は、PCIバスまたはAGPバス、PCI-Express x16バスがあるものに限ります。
詳しくは使用しているPCの取扱説明書をご覧ください。

コメント Edit

  • 専門用語にリンクをちょこちょこ追加。 -- 2017-06-30 (金) 23:09:12
  • 無線LANで、GoogleDNS使うとPing安定しやすいみたい。http://gigazine.net/news/20091204_google_public_dns/ -- 2017-07-10 (月) 19:26:12
  • これから自己調査しようとおもうけど、インストールに何ギガバイト必要なのか知りたいんだけどどこで調べればいいの?PSOみたいに80ギガとかかかるようならやらないけど -- 新参? 2019-03-26 (火) 07:11:53
  • >>新参 4GBくらい -- 2019-04-02 (火) 17:56:37
  • ゲーム利用環境を2020年時点での最新情報に更新した。 -- 2020-07-04 (土) 04:25:45
  • 大きなPC動作システム更新の履歴、必要か? 1年分だけあれば十分で、2006年とかのものは不要だと思うんだが。 -- 2020-12-06 (日) 12:40:16
  • いまだ古いスペックでプレイして赤ゲージ出している奴いるから履歴は消さないほうがいいかも。(まぁそういう人ってスペック環境に無頓着だから見ないけど) -- 2020-12-24 (木) 10:54:05
  • Corei7 9700K GTX1080にて、Windows11 Pro Ver 22000.65環境にてFEZ動作確認。IEは搭載されていないので、Edge IE互換モードを使用。DirectX9問題なし。Insiderに参加しているので、もう少しいろいろいじってみます。 -- 2021-07-09 (金) 15:29:54
  • Intel Core i9 9900K Z390マザー< RTX2070Super、Windows11Pro 22000.194にてFEZ動作確認。 -- 2021-09-30 (木) 16:01:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-19 (火) 12:10:16 (1d)
c2005-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.